1. ホーム
  2. お知らせ
  3. お知らせ詳細

お知らせ

お知らせ詳細

「再興第101回院展」入場5千人を突破

美術館分館(リバーウォーク北九州5F)で好評開催中の「再興第101回院展」の入場者数が、本日(4月27日)5千人を突破しました。
5千人目のお客様は、若松区からお越しになった大津英子様です。
趣味でアクリル絵画をなさっていて、院展には毎年、足を運んでおられるという大津様。今展では、齋藤満栄先生の「金魚」が印象に残ったとのことでした。
今回、入場5千人目になったことを受け、「ずっと来続けてよかった。本当にいいものを、たくさんの人に見てほしい。院展では特に背景の素晴らしさにいつも感嘆しています」と笑顔で語られました。

大津様には当美術館の勝原副館長より、図録と記念品が贈呈されました。

右が大津様

贈呈の様子

ページのトップへ