1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 原安三郎コレクション 広重ビビッド入場1万人を突破しました。

お知らせ

お知らせ詳細

「原安三郎コレクション 広重ビビッド入場1万人」を突破しました。

美術館分館(リバーウォーク北九州5F)で大好評開催中の「原安三郎コレクション 広重ビビッド」の入場者数が、本日(10月12日)、1万人を突破しました。
1万人目のお客様は、宗像市からお越しになった坂井千里様です。
日本画、中でも浮世絵に深い関心をお持ちの坂井様。前期展も足を運ばれ、「初摺り」の鮮やかさ、美しさをご堪能されたそうです。後期展では、名所江戸百景「深川洲崎十万坪」、冨獄三十六景「凱風快晴」の鑑賞を特に楽しみにされているとのこと。
今回、入場1万人目になったことを受け、「とてもびっくりしました。興奮しています。」と笑顔で語られました。

坂井様には当美術館の西村館長より、図録と記念品が贈呈されました。

贈呈の様子

ページのトップへ