1. ホーム
  2. 教育普及
  3. ジュニアボランティア

教育普及

ジュニアボランティア

美術ジュニアボランティア制度について

子どもたちの感動する心や豊かな情操を養うため、美術館を積極的に活用し、美術館活動を通じて子どもたちが美術に親しむとともに、社会に貢献する態度を養うことを目的としています。

1.対象 小・中学生
2.活動内容 ・美術館の所蔵作品や設備を知るためのワークショップや清掃活動などのボランティア活動を年7~8回実施。 ・イベントごとに参加者を公募し、家族とともに気軽にボランティア活動に参加する機会を広げる。

ページのトップへ