展覧会・イベント

1859年に開館したスコットランド国立美術館は、上質で幅広い、世界でも指折りの西洋絵画コレクションを有する美の殿堂です。

本展では、スコットランドが誇る至宝の中から、ラファエロ、エル・グレコ、ベラスケス、レンブラント、ブーシェなど、ルネサンス期から19世紀後半までの西洋絵画史を彩る巨匠たちの作品を展示します。さらに、同館を特徴づける、ゲインズバラ、レノルズ、ターナー、ミレイといったイングランド出身の画家に加え、日本ではなかなか見ることのできない、ラムジー、レイバーン、ウィルキーなどスコットランドの画家たちの名品も多数出品します。美術史に輝く巨匠たち(THE GREATS)の競演をお楽しみください。

※会場内での撮影についてはこちら
イメージ動画
制作:Edix

展覧会公式サイト

https://greats2022.jp/

会期
2022年10月4日(火)~2022年11月20日(日)
会場
北九州市立美術館 本館
開館時間

9時30分~17時30分(入館は17時まで)

  • 毎週土曜日は、20時まで(入館は19時30分まで)の夜間開館を行います。
休館日

月曜日

  • ただし、10月10日(月)は開館し、翌11日(火)が休館。11月14日(月)は特別開館
観覧料

一般  1,500(1,300)円
高大生 1,200(1,000)円
小中生  800 (600)円

  • ( )内は前売りおよび20名以上の団体料金。なお障害者手帳を提示の方は無料。北九州市在住の65歳以上の方は2割減免(公的機関発行の証明書等の提示が必要)。
  • 前売り券は、公式オンラインチケット(展覧会公式サイトより)、ローソンチケット、チケットぴあ、セブンチケット、e+イープラス、小倉井筒屋、北九州モノレール主要駅などで販売。
  • オンラインチケット、デジタルチケットは、展覧会開催中は当日料金での販売となります。
主催
グレイツ展実行委員会(北九州市立美術館、毎日新聞社、NHK北九州放送局)
協賛
信越化学工業、DNP大日本印刷、アサヒビール、ダイワ化成
後援

ブリティッシュ・カウンシル、福岡日英協会、九州旅客鉄道株式会社、
西日本鉄道株式会社、北九州モノレール、筑豊電気鉄道株式会社、
株式会社スターフライヤー、北九州市、北九州市教育委員会

助成
公益財団法人 福岡文化財団
協力
日本航空、ルフトハンザカーゴ AG
NGSロゴ
本展は、政府による美術品補償制度の適用を受けています。
会場内撮影について

平日のみ全作品写真撮影可能です。動画は不可。

※土日祝は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、混雑緩和のため禁止いたします。

※個人的かつ非商業的な使用を目的とした写真撮影のみ可。

※ただし、三脚、一脚、フラッシュ照明は使用できません。

展覧会関連イベント
Ⅰ 講演会「画家と権力者 ――エル・グレコ作品から読み解く――」

講師/門田彩氏(北九州市立大学文学部准教授)

日時/10月9日(日)11時~(1時間程度)

会場/北九州市立美術館本館アネックス棟3階レクチャールーム

聴講無料、申し込み不要、定員80名


Ⅱ ハープコンサート

演奏/打越あゆみ氏

日時/10月29日(土)18時~(30分程度)

会場/北九州市立美術館本館1階エントランスホール

※鑑賞無料、申し込み不要(お席は数に限りがございます。)

スコットランドゆかりの音楽をグランドハープとアイリッシュハープが奏でます。

※10月29日(土)18時からの18時半まで(コンサート中)は、ミュージアムショップでのお買いものができませんのでご注意ください。


Ⅲ 学芸員によるスライドトーク

日時:10月30日(日)14時~(30分程度)

会場:北九州市立美術館本館アネックス棟1階市民ギャラリー

※聴講無料、申し込み不要、定員20名


※いずれのイベントも定員を超えた場合は、入場いただけない可能性があります

※やむをえない事情でイベント内容を変更する場合は、こちらのページでお知らせします